精神科の診療領域

精神科とは精神障害やうつ病や統合失調症などの精神疾患、アルコールやギャンブルなどの対する依存症の治療を担う我が国における診療科目の一つとなっている標榜科目である。同科目を取り扱っている医療機関は街中の診療所から、専門の病院、総合病院の中に設けられているものなどの形態に分かれている。
近年では心療内科という標榜科目を用いたクリニックや精神科を想起させないようなメンタルクリニックという呼称を用いるなど、その敷居が高くならないように配慮がされている。

#精神疾患治療の歴史
精神科の治療を必要とする統合失調症の患者数は、人口に対してどの国においても一定数の割合で生じることが解明されている。
現在の様に治療によって回復が見込まれるものと知られるようになる以前は、寺院や神社、地域における患者を保護する互助組織などにおいて患者は生活をしていた。明治期に入ると政府によって患者を収容する施設が設置されたものの、患者の人権を無視した強制的な収用や私的な監置が親族に求められるなどの問題が生じていた。

♯カウンセリングとヒーリング
精神科では、治療の一環としてカウンセリングやヒーリングが行われている所がある。
カウンセリングといっても広く利用されている言葉で、病院でのカウンセリングもあれば、肌の悩みを相談する肌のカウンセリングや受験のための受験カウンセリングなど様々である。
一方、ヒーリングとは心身ともに健康な状態に回復するという意味がある。
ヒーリングは、私達人間が持っている自然治癒力を引き出して活性化させることを目的としています。

OUT LINK

西宮でカウンセリングを受けるならこちら|心身が不調な方にdmdメンタルセラピー
心のケアをしたいなら川崎市の人気の精神科はこちら。|ふるしょうクリニック
心理カウンセリングを東京でお探しなら|こころの居酒屋
東京のカウンセリングならここがオススメ|メンタルケアサロン心の翼
コーチングで新しい自分に生まれ変わりたいなら東京のこちら!|とれみにょん

アーカイブ
カテゴリー
  • カテゴリーなし
2014年7月
     
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031